冬は冬のホームケア


昨日、今日と、やはり福岡寒いですね!

暖かくされてますか?

とくに下半身は冷やさないようにちゃんと暖めましょうね☆

 

さて!前回の記事で予告していた、

「冬にする髪のホームケアについて」

夏と違うホームケアしてますか??

冬は湿度が下がり、空気が乾燥します。

なので、肌がカサカサになったり、髪は静電気を帯びるほど、乾燥しますよね。

またマフラーなどを外すときは、マフラーと髪が擦れ合い、より静電気が発生して髪が広がります。

そして広がりを抑えようと、アイロンを利用したりして、乾燥毛のループに…

そぉならないために冬に必要なホームケア3つをご紹介☆

1.保湿力の高いシャンプーを利用する。

夏と冬のシャンプーは、それぞれ髪に必要な成分が入っているものに変えてあげると、季節による悩みが軽減されます。

2.トリートメントを出掛ける前にもつける。

冬の空気はとても乾燥しているので、髪にダメージがあると、髪の水分が蒸発します。なので、トリートメントで髪の擬似キューティクルを作ってあげて、水分の蒸発を抑えます。

3.髪の摩擦を避ける。

髪が下りている状態のままマフラーを外すと、マフラーと髪が擦れて静電気が発生し、髪が乾燥します。マフラーを外す際は、髪をどちらかの手で上に持ち上げて、マフラーを外し、摩擦が起きないようにしましょう。

 

上記3つは簡単に説明しました!

サロンでは、さらに髪質にあった冬のホームケアのやり方をお伝えしてます。

今まで冬になると髪が広がるのを気にして、いつも1つ結びにしているなど…心当たりがある場合は、一度相談しに来られてくださいね☆

DOUDOU BEAUTY SALON

加納なみ